横浜市・川崎市の外壁塗装なら株式会社マイスターホームへ!!

神奈川県知事許可(般-24)第78740号、日本塗装工業会会員 / 神奈川県塗装協会会員 / 川崎市塗装協会会員、一級建築塗装技能士 / 全国住宅外壁診断士協会認定

0120-78-0074
HOME > 代表大谷ブログ > 私改善その1、気合と根性

私改善その1、気合と根性

マイスターホーム 大谷です。

会社でコーヒーを飲みながら少し考えていると
何故かどこからか気合、根性という言葉が頭の中に入ってきました。
気合、根性でイメージするのは体育会系や、やたら熱い人を
イメージすることも多いと思います。現代社会ではスマート
に生きる、スマートに見せることが美学だ、気合根性のむき出しなど
古くさいと思われている方も多いかと、特に若者にはうけないのでしょう。

気合、根性と聞くとうさんくさい感じや、熱が高くて一緒にいると
疲れるしテンション合わないかも、と勝手に想像してしまいますよね笑
ですが私は気合と根性はとても大事だと思っていますし、まだまだ
気合根性が私には全然足りないと自覚しています。うさんくさいと人に
引かれても、一緒にいるとなんか変に熱いんだけど、と言われても
良いのでもっと気合と根性を身に付けたいです。

 

なぜなら今まで、今日はやりたくないな~ 面倒くさいな~ 
まだ日にちもあるし明日か明後日でいいんじゃないかな~
と気持ちが入らず逃げていたことも数えきれない程あり
そのときに気合と根性がもっとあれば、自覚を持てたら
やるんだ、やるんだ、やるんだ、自分から逃げるなバカたれ~

 

と心の中で何度も叫び、元レスリング選手のあのお父さん見たいな熱い気持ちで
その時にどんな事柄でも初めの一歩を踏み出せたと思うからです。

気合とは
精神を集中させて事に当たるときの気持ちの勢い。

根性とは
物事をあくまでやりとおす、たくましい精神。気力。

 

主にこのような言葉の意味を持つそうです、私に大きく足りないことがそのまま
書かれています汗 集中力も切れやすく、物事をやり通す力も乏しい私には
やはり、気合と根性を身に付けることが40半ばも過ぎ今さらですがとても
大切なことだと考えます。私自身の小さな成長の積み重ねは、塗装工事を
依頼して頂いた方々にとって、より良い塗装工事を提供することに繋がり
マイスターホームの成長に繋がることにも結びつきます。
そういった意味で気合と根性を身に付けることは重要課題です。

 

先にお話した私の頭の中にパッと入ってきた気合と根性という言葉
脳がもっと気合と根性を見せなさい、と私に支持をしたのだと解釈しています。
もちろんそれだけではダメなことも分かっています、でもまず先に小さな一歩
を踏み出す勇気や行動力は必ず必要になります。そこで出番のくる気合と根性は
やはり必要不可欠になるので、見合った行動を取らなければと考えさせられます。

 

P.S

せっかく代表大谷ブログを見て頂いた方には申し訳ありませんが

この中では突発的に私の思ったこと、ダメだなと感じたことを

私自身を戒める意味でブログに書きました。

その為、塗装工事とは全く関係のない内容になります。

他の記事やブログでは塗装工事をお考えのあなたに役立つ内容も

沢山ありますので、見て頂けると有り難いです。

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2018 MAISTERHOME YOKOHAMA All rights Reserved.