横浜市・川崎市の外壁塗装なら株式会社マイスターホームへ!!

神奈川県知事許可(般-24)第78740号、日本塗装工業会会員 / 神奈川県塗装協会会員 / 川崎市塗装協会会員、一級建築塗装技能士 / 全国住宅外壁診断士協会認定

0120-78-0074
HOME > 施工事例 > 川崎市 > 川崎市多摩区 > 川崎市多摩区F様邸 痛みの激しかったバルコニー格子も下地処理をきちんとし綺麗に仕上がりました。

川崎市多摩区F様邸 痛みの激しかったバルコニー格子も下地処理をきちんとし綺麗に仕上がりました。

F様邸は経年劣化により外壁、屋根共に傷んでいましたが、特に傷みや剥がれの激しい箇所は付帯部(バルコニーの格子、窓のボード枠等)でした。付帯部、特に傷みの激しいバルコニー格子の塗装作業には時間を掛け下地補修をしっかり行い、密着剤を塗布してからシリコン塗料で塗装を行いました。塗装工事完了の際F様から「丁寧な作業をして頂きありがとうございました。マイスターさんにお願いして本当に良かったです。」と嬉しいお言葉を頂きました。作業の日数、人数も掛かりましたが喜んで頂くことが第一です。

施工後

施工前

 
種別一戸建て
外壁日本ペイント パーフェクトトップ 15-60F
屋根日本ペイント サーモアイSi クールビスケットブラウン
その他破風板・雨樋・笠木・窓枠・水切り・その他 / セラMシリコンⅢ N90
Copyright © 2018 MAISTERHOME YOKOHAMA All rights Reserved.