HOME > お役立ち記事 > 外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装に最適な季節と天候はある?注意したい4つの時期とルール

よくお客様から「塗装に良い季節はいつですか?」と聞かれますが、基本ルールを守りさえすれば塗装はオールシーズン問題なく行えます。とくに「雨が多い時期は?」「寒かったり暑かったりしても大丈夫?」などが気になるところかと思いますので、今回は季節ごとに注意したい基本的なルールについてお話していきます。 外壁塗装で注意したい...

外壁塗装を成功させる!腕の良い職人の見分け方

外壁塗装を依頼する業者選びについて、不安を感じている方は少なくないかと思います。「悪質な業者がいるのでは?」「どんな業者を選べば失敗がないの?」と迷われている方もいらっしゃいますよね。今回は外壁塗装を依頼する業者の種類や、良い職人の条件や見分け方について解説したいと思います。   外壁塗装を依頼する業者...

黒い汚れに要注意!水あかが目立たない外壁にするコツ

最初はキレイだった外壁も、窓の下やバルコニーなどに細い筋のような黒ずみが出てくることがあります。お掃除するのもなかなか大変なので、次に塗装される際には「汚れがつきにくい・目立ちにくい」ように工夫してはいかがでしょうか? 今回は黒ずみ汚れの原因や、水あかのつきにくい外壁にするコツをご紹介します。   外...

あなたはどれにする?外壁サイディング4つの塗装方法

最もポピュラーな外壁材の一つであるサイディング。実際に弊社で塗装工事させていただくお家のなかでも、外壁サイディングが約半分を占めています。 サイディングの塗装について意外と知られていないのが、塗装方法にいくつか種類があるということ。スタンダードなのは一色の塗料でベタ塗りする方法ですが、サイディングの意匠を活かすよう...

なぜ重要?養生をていねいにする3つの理由

外壁塗装をするときに大切なことは?そう考えたとき「ていねいに塗ること」「良い塗料を選ぶこと」などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。   もちろん適切な塗料をていねいに塗ることはとても大切です。しかしそれだけでは美しい仕上がりにはならず、養生などの下準備を手抜きせずていねいに行うことも欠かせませ...

ALC外壁の弱点はコーキング!10年前後で補修が必要な理由とは?

「ALC外壁は50年以上もつ」そんな話を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。ALC外壁は初期費用は高い分、とても長持ちする外壁材として知られています。   しかしALCがそれだけ長持ちするのは、正しいメンテナンスを行った場合です。特につなぎ目のコーキングは弱点になりやすく、約10年スパ...

実際にあった!外壁塗装の失敗例とその原因

外壁塗装は費用も決して安くはないですし、絶対に失敗したくないですよね。 しかし私たちが現地調査をしていると「これは前回の塗装屋さんが失敗しているな」というケースに遭遇することがあります。 今回は実際にあった外壁塗装の失敗事例とその原因を見ていきましょう。   【失敗例1】ペンキがはみ出している ま...

なぜ外壁は劣化する?原因と対策方法を考える

外壁が劣化すると色褪せしたり、手で触れたときに白い粉がつく「チョーキング」などの症状が見られたりします。ここで気になるのが「そもそもなぜ外壁って劣化するんだろう?」というギモン。劣化の原因を知ることで、正しい対策方法がわかりますよ。   外壁が劣化する原因は大きく2つ! 外壁が劣化する原因として大きい...

外壁塗装で「下塗り」が必要不可欠な理由とは?

外壁塗装では「下塗り・中塗り・上塗り」と3回に分けて塗るということは、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。中塗りと上塗りは同じ塗料を重ねますが、下塗りだけは別の種類の塗料を使います。この理由について、知っている方はいらっしゃるでしょうか?   下塗りというのは、完成すると目に見えない部分...

シーリングの劣化症状&正しいメンテナンス方法

サイディングの外壁をメンテナンスするときには、モルタル外壁にはない作業工程が入ります。それが、外壁材のパネルとパネルの間を埋める、目地部分のシーリングのメンテナンスです。 今回はシーリングの劣化症状と、正しいメンテナンス方法について詳しく解説します。   サイディング外壁には「シーリング」が欠かせない...

モルタル外壁のひび割れ・爆裂の正しい補修方法

ご自宅のモルタル外壁をよく見ると、ひび割れが入っていることがあるかと思います。このひび割れは経年とともに徐々にできていくものですが「すぐに補修するべき?放置しても良いの?」と迷われますよね。   今は小さいひび割れでも、適切な処理を行わないとひび割れが広がったり、爆裂といったひどい劣化につながることもあ...

外壁塗装の色決めに失敗しないためには?人気色の施工事例も紹介

「新築時と同じ色にしたい!」という場合は、前と同じ色になるのでイメージ通りの仕上がりになりやすいです。 しかし、こういった場合はどうでしょうか?   ・今は白だけど、飽きてしまったので思い切ってブルーにしたい ・新築時はダークグレーだったけど、もう少し明るいグレーにしたい   「ブルー...

Copyright © 2021 MAISTERHOME YOKOHAMA All rights Reserved.