こんばんは 大谷です。

追加料金?

そもそも始めに現地調査をし塗装箇所の確認打ち合わせをしてお見積書を作成し

更に再度お家の方と一緒に確認をするので、追加料金が発生することなどないはずです。

何らかの理由で確認できない箇所等が有る場合は、契約前に伝えるべきです。

※例えばベランダ床を確認出来なかった場合、激しい膨れがある場合は膨れを撤去し下地調整しなければならないので追加料金○○円位掛かります。と伝え納得して頂いた上で塗装工事を行えばトラブルにはならないはずです。

弊社ではこういったケースでも細々と追加料金など頂いておりません。

信用してご依頼して頂いた方に失礼だと思うからです。お家の方はわからないことが多いので後出しはルール違反ではないでしょうか。

下地調整や塗装で済むことは報告してから補修すれば良いのです、限度はありますが1時間位で済む作業なら黙ってやればいいんです。それで喜んで頂けるなら有り難いことです。

外壁・屋根の塗装工事を行っていて、庇1枚だけでも何千円の追加料金をとる業者がいると聞いたことがあります。そういう気持ちのないセコイ業者が何かと追加料金を取るのでしょう。

どうしても追加料金の掛かる例外もまれにありますが、言葉の通り本来めったに起こらないことなのです。

なので塗装工事を開始してから追加料金、なんですかそれ? ですね。

youtube テスリ塗装、動画での説明もあります。

タイトル 外壁塗装マイスターホーム 追加料金、意味分かりますか~?